不労所得

営業は捨て駒!ネットの仕事に注力せよ!

更新日:

営業は捨て駒!営業って誰でもできるから・・

営業の仕事といえば、何かの商品を売るということですが、はっきりいって営業の仕事は誰でもできます。よって、わざわざあなたがする必要はありません。多少工夫する点といえば、お客さんによって、切り口を変えて商品説明したりといったちょっとしたテクニックにすぎないのです。

個人営業、法人営業、そのどちらも大して変わりません。法人営業が高度なテクニックが必要だとか言うことはありません。小手先のテクニックを磨いたところで、今後の仕事に役立つかといえば疑問です。テクニックはしょせんテクニックにすぎず、この先ずっと使えるスキルではないのです。

私も昔は、営業の仕事をしていました。最初の頃は、毎日契約を取り、様々なお客さんと話して、新鮮で楽しかったのですが、「自分がする必要はない」とも感じていました。営業の仕事で、いくら社内トップであったとしても、それは、会社側からすると、タダの捨て駒です。契約が取れなくなったら破棄されるでしょう。

営業の仕事は、商品説明の上手な中高生がやってもいいし、時間の余っている主婦さんがやってもいいくらいの仕事です。営業の仕事をしているなら、時間の無駄ですから早いうちに辞めて自分のスキルアップにつながる仕事をしたほうがいいでしょうね。

ネットで売れる仕組みを作ること

では、営業の仕事を辞めて何をするのか?それはネットの仕事です。ネットの仕事では、必要となるスキルは基本的に「仕組み作り」です。営業の仕事のように、わざわざお客さんに電話をしてアポ取って、訪問して「買ってください!」なんていわなくても、ネットであれば、仕組みさえ作っておけば、買っていただけます。

その売れる仕組みを構築していくのがネットの仕事です。営業の仕事のように、「買ってください!」というのは最終手段です。飛び込み営業をして、お客さんに対面して同情込みで買ってもらうという営業活動なんて誰でもできるのですから。

それよりはネットでいかに売れる仕組みを作るかに全精力を集中させた方がいいでしょう。そうすると、そのうちネットで自動で売れるようになってきて、労力をかけずとも収益が上がっていくことを体感できると思います。

ネットでは半自動で売れるように仕掛けていく、ということを心がけてください。半自動で収益が入ってくるようになれば、さらに空いた時間で収益を生み出すことができるようになりますよ。

ネットビジネスの拡張性

ネットビジネスの拡張性についてです。ネットビジネスには拡張性があると思います。

たとえば、いつもは物販をやっていて、時間があるときに、こうしてブログを更新したり、他人様のブログをチェックしてネットビジネスに関するノウハウを習得したりすることができますね。

例にもれず 私も同じように、時間のある時に、ネットビジネスの情報を得て、それを取り入れて、日々仕事しています。こうやって空き時間は、何らかの仕事ができるので、ネットビジネスには無駄な時間が殆どなく、おすすめなのです。

先日の物販情報交換会でもありましたが、追加でビジネスを考えている方が多かったです。やはり、収入源を一つに依存することのリスクもありますし、より安定した収益源を作りたいという方が多いのでしょうね。

7月6日の転売情報交換会で得られた転売ノウハウなど

自分自身も、物販の販路をヤフオク(アカウント3つほど)、楽天、ヤフーショッピング、Amazon、と分散していますし、さらに、仕入れのメール配信、事業投資もやっていますので、リスク分散、収益分散はできています。

今後は、これまで既存の収益源をキープするとともに、現状維持だけでは衰退の一途なので、新たな収益源を作っていきたいと思っています。

 

クソヤバいメールの登録ページ

  弊社では、日々、全国の商店・企業様から在庫処分品の案件が入ってきています。 通常の卸値商品もあれば、倉庫閉鎖、事業撤退による処分品などの商材が多いです。   弊社では、倉庫スペ ...

【超オススメ!】あなたも倒産品/在庫処分品を仕入れませんか?初心者で月5万円の利益は出ます!

⇒ 登録して倒産品案件を受け取る!


このブログ「倒産品社長の稼ぐチカラ」は、ほぼ毎日更新しています。次回は「倒産品社長」で検索ください。

-不労所得

Copyright© 倒産品社長の稼ぐチカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.