不労所得

海外旅行しながら不労所得を得る

更新日:

今、私は海外の香港に来ていて、ホテルでビジネスブログを書いています。長期的に見て、このブログから月20万円の収入を生み出すつもりです。今は、まったくブログ収入がありませんが、こうして記事を書き続けていくことで、記事が資産となり、収入が発生するものと思います。

ブログ収入が入ってくれば、それは不労所得につながりますので、自分が手を動かさなくても、記事が集客して、収入が発生します。そうすると、精神的に安定しますし、物販の収益に依存することもなくなっていくのです。

物販などの手を動かす作業メインに仕事していて、時間のある人は、ぜひビジネスブログをはじめてみてください。日々の作業内容やアイデアをブログ公開することで、自分の思考も整理できますし、その記事から不労所得が生まれるって再考の稼ぎ方だと思いませんか?

ネットビジネスは海外旅行しながら稼げる!

数あるビジネスの中でもネットビジネスは、海外旅行しながらでも稼げるビジネスになります。インターネット通信できる環境があれば日本にいるときと同じように、パソコンを使ってネットができます。Wifi環境があれば、不便なく、ネットができるのですから、ホテルでも、カフェでも作業ができるのです。

起業独立して、ビジネスが忙しくて、海外旅行なんて行く時間が取れないという人もいますが、それはビジネスの選び方を間違っていて、自分自身をブラック企業にしてしまっているからです。

その点、ネットビジネスであれば、どこでも作業できますし、自分の好きな時間に作業できるのが利点です。頻繁に、海外旅行したい人は、ネットビジネスがおすすめです。

海外旅行しながら稼ぐにはビジネスの選択を間違えるな!

ネットビジネスには、様々なものがあります。代表的なビジネスとして、ネット物販、アフィリエイトがあります。

ネット物販は、仕入れて販売する必要があるので、実際のモノを仕入れることになります。モノを仕入れるということは、荷物を受け取らないといけませんから、何週間もずっと海外旅行しているわけにはいきません。ただ、仕入れのネット作業自体は、海外にいてもネットでできます。海外からネットで仕入れ作業をして、日本に帰国してから、商品受取すればいいですね。

アフィリエイトは、ブログアフィリエイトの場合、記事を更新していけばよいので、日本でも海外でもどこにいても仕事ができるというメリットがあります。場所を問わずに、ノマドワーカーのように仕事できるのは、やはりアフィリエイターだと思います。アフィリエイトで稼げるようになると、場所や時間に拘束されることなく、自分の自由なスタイルで仕事できるので、目指したいところですね。

海外旅行しながら稼ぐにはビジネスの選択を間違えないことです。ビジネスの選択を間違えてしまうと、自分自身ブラック企業と化してしまうので、注意が必要です。ノマドスタイルで稼ぎたいなら、やはり、ブログアフィリエイト一択になるでしょう。

不労所得につながるビジネスとは?

不労所得につながるビジネスはやはりブログです。ブログを多数書いていって記事を増やす、そして、その記事がロングテールキーワードとなるので、各記事が営業マンのごとく集客をしてくるイメージです。

不労所得は、一朝一夕に作れるものではありません。だから、日々の仕事をしながら、コツコツブログ記事を書いていくのが良いのではないでしょうか。

私は今回の海外旅行(香港)で、天候がわるく外に出れなかったので 一日つかって部屋で記事を書いていました。そんな細切れ時間などに記事を書いていって、いつかその記事から収益が発生するようになればと思っています。

不労所得を得られるようになれば、好きな時に海外旅行に行くこともできますし、働く時間も自由に決めることができます。不労所得があなたの生活を支えているからです。



片手間で 平均 月10万~20万の利益を得たいあなたはメルマガへご登録ください! 画像の説明文

倒産品/在庫処分品の「仕入れメール!」
⇒ 仕入れて毎月平均11万の利益に!メール登録すると倒産品案件を受け取れます。

業界初の「不労所得メルマガ!」
⇒ たった1度の紹介でずっと不労所得♪がコンセプトのメルマガ。あなたも不労所得を作り出せますよ!

毎日1分!日刊ビジネスTips!メルマガ」購読者数20 万人越え!
⇒ 毎日1分で読めるビジネスのTips(ヒント)をお届けするモンスターメルマガ。日刊です。

-不労所得

Copyright© 倒産品社長の稼ぐチカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.