ビジネス思考

他人に依存するビジネスからの脱却を!

投稿日:

他人に依存するビジネスを続けている自営業・零細企業事業主はおられますか?

この他人依存は辞めるべきと、何度かブログ記事でも触れたと思います。

他人依存のビジネスとは、例えば、ヤフー、楽天、アマゾンなどのプラットホーム依存だったり、仕入れ先依存だったり、元請け依存だったり、スタッフ依存だったり、立地依存だったり、様々ありますね。

サラリーマンであれば、会社に依存することが他人依存ですよね。他人依存だから、会社まで2hもかけて通勤しないといけない。会社都合で残業があり、呼び出しをくらい、安い給料をもらう。会社としては、貴方の存在って、数いるうちの 一営業マンなのですよ。

ずっと雇用が保証されるなんて、不透明です。私の取引先 数社は、中堅くらいの会社でしたが、事業譲渡などでスタッフが入れ替わったりしていましたね。その度に、お別れの挨拶をいただきました。会社員ってツラいなぁと思う時です。

そういった他人依存のビジネスは、その依存先がなくなってしまえば、立ち行かなくなるのです。勤め先や仕入れ先や元請けが倒産してしまったり、プラットホームからアカウント停止にさせられたり、スタッフが辞めてしまったり、競合店が隣にできてしまったり、など、事例をあげればキリがありません。

その度に、危機的な状況にさらされ、そのタイミングで資金繰りも危機的であれば、事業存続が難しくなり、廃業せざるをえないのです。

私は、これまで幾度となく、危機的な状況を経験してきました。例えば、プラットホームによるペナルティ、スタッフの退職など、こういったことがある度に、事業を再構築する必要に迫られ、ブラッシュアップしてきました。

事業のブラッシュアップは、PDCAを回し続け、少人数で、より効率的に、利益が残るビジネスモデルを模索してきました。これが人に依存しない仕組みです。

今は、プラットホームによる売り上げも続いていますが、これもいつまで続くかわかりゃしません。ヤフー、楽天の気分次第で、私たち出店者の売上は左右されるのです。他社に依存するってきついです。

だから今のうちに、それら大手プラットホームに依存しないビジネスモデルを構築すべきなのです。日々、思考錯誤しながら一歩一歩進めています。

最近行ったことは、メルマガ配信スタンドの契約、他者の力を使って売上自動化ができるかどうかの確認、カード決済で継続課金できるかどうか?など。

一部は、まだ確認中の内容もありますが、およそ、実現しそうに思います。このビジネスモデルを構築して他人に依存しないビジネスモデルを作り上げ、自動で収益を上げていきたいですねぇ。

私のビジネスのコンセプトは、関わる誰もが、あまり労せずして、売上を自動で上げ続けること なので参考になると思いますよ!

【超オススメ!】あなたも倒産品/在庫処分品を仕入れませんか?初心者で月5万円の利益は出ます!

⇒ 登録して倒産品案件を受け取る!


このブログ「倒産品社長の稼ぐチカラ」は、ほぼ毎日更新しています。次回は「倒産品社長」で検索ください。

-ビジネス思考

Copyright© 倒産品社長の稼ぐチカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.