転売

転売初心者が利益を上げていく方法

更新日:

会社員を辞めて転売をスタートしようとされていたり、主婦の方など、転売初心者は、取り組むべきステップがあります。そのステップを間違えると、余計なお金がかかってしまって、順調な転売スタートができません。

この記事では、転売初心者がどういうステップでビジネス展開していったらよいのかについて書いていきます。

転売初心者はお金をかけないこと

転売初心者は基本的にお金をかけないほうが良いと思います。まずは自分でコントロールできる範囲のビジネスをやって、身の丈に合った資金繰りをしていきましょう。

最初から、初期投資の高いモノやサービスに投資してしまうと、投資したモノやサービスからすぐに利益が出ずに資金繰りが厳しくなると思います。お金をかけるべきところとお金をかけないところの判断を間違わないようにしたいものです。

例えば、転売の仕入れ先も決まっていなければ販路も決まっていない状態で、最初から、大きな事務所を借りても、その事務所をフル活用できないですね。同様に、人材を雇用しても、そのスタッフに適切な指示を与えることができなければ、スタッフは何をしてよいのかわからず、無駄な人件費がかかることになるでしょう。

転売初心者は資金計画をしっかり立てて、無駄なお金を使わないようにしてください。

転売初心者が最初に導入すべき販路

転売初心者がまず導入すべき販路としては、ヤフオク、メルカリ、Amazonがあります。この3つは、固定コストが安い、または、要らないので、資金がないのであれば、商材に合わせてこの3つの販路を使っていくとよいでしょう。

下記にこの3つの特徴をあげておきますので、商材に合わせて使ってみてください。

ヤフオク

ヤフオクは、基本は、CtoCの売買プラットホームとして始まったサービスです。マニアックなモノが売れたりしますね。私の場合は、教材を買い取った後の販売先としてヤフオクを使っています。取扱商品がマニアックなモノであれば使っていきましょう。

メルカリ

メルカリは、若者向けのフリマサービスという印象があります。若者向けだから、安い商品が流通していることも多いです。商材が若者向けで安いのであれば、使っていくとよいでしょう。

Amazon

Amazonは、書籍やDVD、その他家電など、型番がある商品の販売に向いています。型番商品の取り扱いがあれば使っていきましょう。

利益を積み上げて次のステップへいく

商材によって、ヤフオク、メルカリ、Amazonをつかっていって、利益を積み上げることができれば、徐々に次のステップにいきましょう。3つのプラットホームを使って日々転売をやっていると、取扱商材の幅が広がったり、場合によっては、取扱商材を変更したりすると思いますので、確固たる商材の販売先を決めていくのです。

この段階に行くまでは、ヤフオク、メルカリ、Amazonで、様子を見ながら販売していましたが、数か月やっていると、次は、メインの収益源とするべき、販路を決定するのです。

私の場合は、ヤフオクがメインで、その他ヤフーショッピングや楽天市場、Amazonを販路に取り入れて運営しています。

長期的な視点でビジネスを作ること

転売初心者からスタートして、メインの販路も決まって、最低6か月くらい継続できれば、次は、長期的な視点でどのように稼ぐかを考えていくべきです。仕入れて販売することを繰り返すのもよいのですが、一生仕入れて販売を繰り返すのは、疲れると思います。そのため、長期的な稼ぎ方を考えていくのです。

例えば、1人でやっていた仕入れ販売のビジネスを、スタッフを増やして、「他人に任せる」という方向性。他には、転売の方法をノウハウとして、「情報として売る」という方向性。

私の場合は、転売して稼いでいた期間が長かったので、早めに長期的な方向性を決めておけばよかったなと今になって思います。長期的な方向性は、自分のビジネスや強みなどを分析して、自分に合ったビジネスを考えるとよいです。

仕入れ販売(転売)を続けていると、もしかしたら、私のように、ずっと転売を続けていくのかと疑問をもつかもしれません。私の場合は、ヤフオクがメインの販路で、アカウント削除も食らったことがありますので、日々リスクを感じていました。

常に、事業停止のリスクを感じていて、早めに、他社に依存しないビジネスモデルに変更できれば、と考えていたのです。倒産品のメール配信ビジネスは、どこかのプラットホームを借りてやっているビジネスではないので、その点では、急に事業停止ということはなくて安心です。

今から転売をスタートする初心者さんは、転売事業を継続しながら、長期的にどうやって安定して稼ぐのかを考えていくと良いでしょう。

長期的な稼ぎ方が、物販の組織化になるのか、アフィリエイトになるのか、情報商材になるのか、他の方法になるのかは貴方の強みや方向性次第です。できるだけ早い段階から、長期的に安定して収入を得られるビジネスを作っていきましょう。



片手間で 平均 月10万~20万の利益を得たいあなたはメルマガへご登録ください! 画像の説明文

倒産品/在庫処分品の「仕入れメール!」
⇒ 仕入れて毎月平均11万の利益に!メール登録すると倒産品案件を受け取れます。

業界初の「不労所得メルマガ!」
⇒ たった1度の紹介でずっと不労所得♪がコンセプトのメルマガ。あなたも不労所得を作り出せますよ!

毎日1分!日刊ビジネスTips!メルマガ」購読者数20 万人越え!
⇒ 毎日1分で読めるビジネスのTips(ヒント)をお届けするモンスターメルマガ。日刊です。

-転売

Copyright© 倒産品社長の稼ぐチカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.