ビジネスモデル

不労所得ビジネスと物販ビジネスの担当を分けます

投稿日:

もう2月25日って早いものです。さて、昨年11~12月頃から徐々に、不労所得の仕組みを構築すべく、どうしたらいいか考えて、実際に手を動かして、やってきているわけですが、まだ道半ばです。

私は、2019年になってから、1人で会社をやってきていて、昨年末にパートさんが辞められてからは追加募集をしていませんでした。ずっと、このまま1人で行こうかと思っていたのですが、先日、ハローワーク経由でパートさんが応募してこられまして、25日から採用となりました。

パートさんにお願いするのは、物販ビジネス全般です。物販ビジネスはパートさんに任せて、私が不労所得の仕組づくりを継続するのです。

物販ビジネスは、一応マニュアルもあるし、何度かやれば、業務がわかってくると思うので、パートさんでもできると思われます。今までは、私が近くにいて、質問されるたびに、対応して、ある意味一緒に作業をしていたのですが、今後はそういうこともなくし、完全にパートさんに任せることができればいいなぁと思っている次第です。

こうやって人に仕事をすべて任せないと、今進めている不労所得のビジネスが構築できないからです。不労所得の仕組み作りは、会社が終わってからの夕方からでもできるわけですが、やはり日中のじかんもすべて不労所得の仕組みづくりに費やせた方が伸びるはずです。

細切れ時間はいくらあっても、集中して確保する時間には敵いません。

パートさんに物販のやり方を教えておいて、任せて、自分自身は、会社不在でカフェで仕事すると思いますが、不労所得の仕組みづくりを続けていきたいと考えています。

物販で最低限の利益を出していきながら、その間に、不労所得のビジネスを作り上げ、不労所得ビジネスによる収益が物販の収益を超えることをイメージしています。

なお、卸売仕入れメールに登録いただくと、その登録完了後に、まだ非公開の不労所得メルマガの案内がありますよ。



片手間で 平均 月10万~20万の利益を得たいあなたはメルマガへご登録ください! 画像の説明文

倒産品/在庫処分品の「仕入れメール!」
⇒ 仕入れて毎月平均11万の利益に!メール登録すると倒産品案件を受け取れます。

業界初の「不労所得メルマガ!」
⇒ たった1度の紹介でずっと不労所得♪がコンセプトのメルマガ。あなたも不労所得を作り出せますよ!

毎日1分!日刊ビジネスTips!メルマガ」購読者数20 万人越え!
⇒ 毎日1分で読めるビジネスのTips(ヒント)をお届けするモンスターメルマガ。日刊です。

-ビジネスモデル

Copyright© 倒産品社長の稼ぐチカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.